ファインセラミックス部門は、オリジナリティーを大切に、優れた特性の追及を基本に研究(技術)開発を進めています。セラシースのご紹介です。

香蘭社のファインセラミックス

有田焼の香蘭社 ファインセラミックス 窒化ホウ素
有田焼の香蘭社のファインセラミックス 窒化ホウ素


h-BNは、共有結合性が高く常圧下では難焼結性を示すために、 従来はガラス物質を加えたホットプレス法で製造されていました。
香蘭社は、独自の成形、焼結技術を開発し、このたび世界で初めてh-BNの常圧焼結に成功しました。
さらにお客様のニーズに幅広くお答えできるよう、高純度h-BNから複合材料まで製造しています。

窒化ホウ素



【特長】

●耐熱衝撃性
常温から1500℃以上の溶鋼に直接浸漬しても割れません。

●耐蝕性
溶鋼や溶銅、溶融アルミ、ガラスなどに優れた耐蝕性を示します。

●難濡れ性
高温の溶融金属やガラスに対し、テフロンのような性質を示します。

●固体潤滑性
常温、高温で摩擦係数が小さく、オイルレス化が可能です。

●快削性
旋盤、フライス盤で簡単に、しかも精度よく仕上がります。




ページの上部に戻る