明治以来、日本の近代化を影で支えてきた「碍子」、新しい技術的展開の道を開く「ファインセラミックス」をご紹介します。このページでは、香蘭社の高い技術による、懸垂 碍子をご紹介。

香蘭社の碍子製造 技術

有田焼の香蘭社 懸垂 碍子
有田焼の香蘭社 懸垂 碍子


 (JIS C 3810)

懸垂 碍子1

●クレビス形
■120kN
KA-6500T
(SU-120CN)

懸垂 碍子1

●ボールソケット形
■120kN
KA-6500YS

懸垂 碍子1

●ボールソケット形
■165kN
KA-6510YS
(SU-165BN)


【懸垂碍子の特性】
香蘭社 懸垂 碍子 表
※KA-6500YSは、JIS規格品ではありません。

【懸垂碍子の連結特性】
 250mm懸垂碍子
香蘭社 懸垂 碍子2 表


ページの上部に戻る