スタッフブログ

カテゴリー:思いつくまま日記

~mikaの古陶磁めぐりん~vol.2

by arita-mika 10 22 2014 @ 9:19AM

こんにちは~mikaです。

朝晩の寒さで、ここ有田町の街路樹も美しく色づいてきましたよ♪

国の天然記念物に指定されている泉山大公孫樹(大いちょう)は、泉山弁財天社境内にあり 樹齢約1000年 を数えます。

高さ約40m、根回り11.6mという佐賀県内一の巨木は、 秋の有田陶磁器まつり (11月20~24日)の頃には朝日を受けて黄金色に輝き、それはそれは見事なんです♪

歴史深い地・有田の紅葉が、「よう、きんしゃったね~♡」と、皆様を最高に「おもてなし」致します。

IMGP0001 - コピー.jpg

「 秋の有田陶磁器まつり」、香蘭社では、毎年「熱々の豚汁」がふるまわれます♪    今年の「ふるまい」は?さて? お楽しみに ♪

では、「重要伝統的建造物」に指定されているショールームの、2階へ上がりましょう。

~香蘭社古陶磁めぐりんvol.2~     素敵な秋の気配を感じて♪

 貴賓室入口加工 - コピー.jpg  「色絵鹿紅葉花籠文  耳付 花瓶」    深川栄左ヱ門(香蘭社)  1870~1880年代

CIMG鹿のアップ.jpg

 

こちらの古陶磁花瓶は、去年秋「京都国立博物館」から「三重県菰野・パラミタミュージアム」への長い出張から帰って来たところ♪ ・・・超!ラッキー♪

 CIMG鹿の裏1.jpg裏側の花籠、裏にしておくのは勿体な~い!!・・・さすが、栄左ヱ門様、太っ腹です♡

 
さて、こちらも「ド~ン!」と大物を見て頂けます♪
CIMG1922.jpg
色絵 桜花紅葉文 大壺   香蘭社製 1940~1960年代

 

そして、優しい絵付けが上品な、こちらのお皿も♪

CIMG鹿の皿.jpg

色絵 鹿紅葉文 皿   有田  1670~1680年代 

 

他にも沢山の豪華な古陶磁たちが、いつも無料で見られるなんて!! おススメです。

「秋」といえば、私には怖い思い出が・・・早朝のSR、お店当番での出勤で裏口から入った途端でした。

「お前の犯行は見られている!!  直ちに犯行をやめなさい!!!・・・」と頭上からの怒声。 

思わずオロオロキョロキョロ、両手を上げちゃったりして・・・撃たれるかと思いました・・・

そして流石に速い!飛んできた「セコム」の警備員さん、ナント、うちの近所のお兄さんで良かった。

そんな、セキュリティーが万全なショールームですから、沢山の「古陶磁」も安心♡ な訳なんですね♪

 

今回は有田の秋のご紹介でした。

                 CIMG3286.jpg

 それでは、また次回    See  You  ~♪

 

 

 

 

  

 

~mikaの、古陶磁めぐりん~ vol.1

by arita-mika 9 05 2014 @ 9:09AM

こんにちは~ 久しぶりにブログを書こうと思った、mikaです。

 つい先日佐賀新聞に掲載された「ふるさとスケッチ」の建物が、私のお気に入りの大好きな場所♡

佐賀女子短期大学の『 山田 直行 特任教授 』が晩夏の炎天下根気よくスケッチをして下さいました♪

その瀟洒な建物の2階に、メチャクチャ気になる古陶磁がい~っぱい!!

2016年には《有田焼誕生400年》を迎える、歴史深い九州佐賀の有田町、そのド真ん中に建つ香蘭社の2階へ、ようこそ~!!

 

DSCN1605 - コピー.jpg

真ん中のケースの中に展示してある、「これ」が、気になっていたんです・・・とっても!!

~私の専属カメラマン?F氏が、バッチリ撮影してくれました~

DSC_0138.jpg

色絵 吉祥文 置物  1700~1760年 有田

この細工の面白さ!凝縮されたドリームワールドです~♡ とんがった岩山の頂上には「鷹」・・・秋の季語らしいですね

「鷹一つ見付けてうれし伊良古崎」 ( 芭蕉 ) ・・なんて句も・・・

DSC_0143.jpg

 

さて、目線を下に・・・

水際には、鯉の滝登り、貝、蟹、亀♪ そしてこれは、何だろう~?・・・の縁起物づくし・・・

DSC_0142.jpg

 

今から300年も前に作られた置物ですよ

DSC_0144.jpg

 

楽しい縁起物ワールドを、ご自分の目で!じっくりとご覧いただきたい!

ぜひ、秋の有田散歩にお出かけくださいませね~♪ 

       CIMG3286.jpg

  1階のショールームでは、笑顔いっぱいのスタッフ達が皆様をお待ちしています。

                  ではでは、See You ~ ♪

 

 

東京ドームへと歩く歩く!

by arita-mika 2 13 2014 @ 9:09AM

こんにちは~♡  今回は、テーブルウェア・フェスティバル2014のご紹介

・・・今年も東京ドームに行って参りました♪

ドームまで歩く歩く、ドームの中でも勿論歩く歩く・・・半年分(?)の歩数です!   東京って歩くことが多い!!

軽自動車と自転車の保有率第一位の佐賀県ではすぐ近くでも歩かない

歩く人は健康のためのウォーキングの方ばかり・・・

毎年とっても華やかなこの会場はあふれんばかりのマダム、アラフォー、アラファイブ(?)、エトセトラ・・・

さて、香蘭社の出展ブースは銀座店K氏がマダムのご質問に丁寧に応対中でした

とっぷ.jpg


デザイン室が全力で集中的に製作した展示品の数々、中でも壁面の躍動感あふれる親子馬・金彩がモダンな「梅」と「桜」のオリジナル陶額が目をひきます♪

香蘭社1.jpg

千住博画伯とコラボした陶板を生かした金彩の五角形・ルリ色の扇形が美しいプレートも人気♪

そして、江上先生の提案で作られた!『テレイドタイプの万華鏡』が、ヒョウ柄に変身しています

■レオパードのオリジナル万華鏡他展示商品は香蘭社・銀座ショールームへお問い合わせくださいませ

■テーブル中央、独特な技法を施した『釉はじきシリーズ』の和モダンな中皿も注目を集めていました

次に香蘭社・深川本家ご出身の江上栄子先生の食空間提案ブースをご紹介します

広いドームの人混みを掻き分けて、「おもてなしの空間」を目指して小走りに歩く歩く・・・到着した栄子先生のテーブルセッティングは楽しみに想像していたよりもさらに素敵でした~♡

DSCN4197.jpg

人だかりの間から!「ゴメンナサ~イ」とミーハー(?)撮影です♪

「好みの音楽に身をゆだね、旅の思い出をキャンバスに描く・・・読みたかった本も届いたばかり♡・・・

最新式のキッチンでは、美味しい牛肉の煮込みととっておきのワイン♪ テラスには自家製ハーブティー ♪

気心知れた友人を招いた、お一人様の素敵な暮らしの提案・・・」・・・ため息です~♡ (*'∀') ・・・

江上栄子先生1.jpg

 窓硝子と草花と、楽しいテーブルと、そして自作の日本画とスケッチ♡!!

栄子先生旅行時の必需品! スケッチブックに描いた、フランス・ナンシーの教会 ♪

残念ながら先生のセミナーは聞けませんでしたが、栄子先生の美的感覚には脱帽です ('◇')ゞ

 ではでは、次回はまた万華鏡のお話しでも・・・See You ~ ♪

 

 

 

 

 

ティーバッグをカップで楽しむ♪ Making Delicious Tea

by arita-mika 11 01 2013 @ 9:19AM

皆様、こんにちは~

あなたは、珈琲派?紅茶派?

11月1日は「紅茶の日」  

江戸時代、日本人が初めてロシアのエカテリーナ2世のお茶会に招かれ、紅茶を飲んだ・・・という逸話・・・

茶の淹れかたって、結構難しい~・・・って思っていらっしゃいませんか?

ポットやティーカップにこだわって正式に頂くのも素敵ですが、

「ティーバッグ」をカップだけで大変美味しく頂く方法、お教えしちゃいますね♪

まずは、お好きな種類をご用意して下さい・・・ダージリン・アールグレィ・オレンジペコー・etc・etc 

☆1 あらかじめ、カップに熱湯を注ぎ十分に温めます

    こちらの「金彩地紋・紅茶碗皿」を使って頂いてみましょう~ (*^。^*)

                               カップ&ソーサーはコチラ  

           

tea-1.jpg

☆2 カップのお湯を捨て、沸かしたてのお湯を注ぎ、ティーバッグを静かに入れます

tea-2.jpg

 

tea-3.jpg

☆3 ソーサーで蓋をして、約1分半から2分ほど蒸らします

tea-4.jpg

☆4 ティーバッグを静かに引き上げ、(*注 スプーンで押えたりすると、渋くなる場合があります・・・(+_+))

    そっとかき混ぜて濃さを均等にして、さぁ、出来上がりで~す♪

tea-5.jpg

tea-6.jpg

蒸らす事で、とっても香りもよく、美味しかった~(*^▽^*)

お気に入りの紅茶碗で、早速試してみてね♪

スコーンと一緒になんて、最高♪ ( ・∀・)イイ!!ね~♪

☆Point  汲みたての軟水(空気を沢山含んでいることが大事)で、沸騰直後(100℃)がベストです

紅茶の健康効果としては、抗酸化作用による生活習慣病の予防、老化の抑制、一般的な食中毒細菌に対する

殺菌効果ダイエット効果、疲労回復、ストレスの解消、アロマテラピー効果、消臭効果

などなどがあるらしい♪

大好きな紅茶が、こんなに簡単に飲めて、こんなにも良い事があるなんて ♡

後は、「甘いものを食べ過ぎないように」・・・ってところですね♪

CIMG招き猫_800_50.jpg

 

                               ではでは、皆様  See You ~ ?

                       ・・・そうそう、もっとオーソドックスに、こんなカップもいいんじゃない? ( *´艸`)

                             tea-magumagu.jpg              ハーベストグレープ・マグカップ   2921-1HKK   ¥2,625 、- (税込)

              ハーベストグレープ・プチプレート  2921-1FFA          ¥1,260 、- (〃 )

                          マグカップはコチラ小皿はコチラ          

                           今度こそ   See You ~ ♪

ハロウィンの夜は・・・\(◎o◎)/!

by arita-mika 10 24 2013 @ 1:09PM

皆様、こんにちは~♡

今回は、ご存じ、「ハロウィン」のおはなし ♪

 11月1日の万聖節(聖人を記念する祝日)の前夜祭が Halloween ~

キリスト教では毎年秋の収穫を祝い、悪霊を追い出す祭らしい・・・

数千年前の古代ケルト民族が1年の終わりを10月31日と定めた、「死者の祭り」が起源らしいって~(◎_◎;)

keruto.jpg

                                 素敵な民族衣装・・・着てみたいね~♪

仮装した子どもたちが練り歩き、「Trick or Treat」と言ってお菓子をねだるのは、祭り用の食料を貰って歩いた農民の様子をまねた中世の名残なんです

日本でも、オレンジ色と黒色がイメージカラーの、カボチャをくり抜いた「Jack-o`-lantern」が象徴的に町を飾りますね

neko-pan.jpg

さて、この時期にふさわしく、メチャクチャお洒落な「ハロウィンディスプレイ」が 横浜山手西洋館 に!

イギリス館では、JKAAフラワーデザイナーの「いしいあみ」先生(←クリックでホームページへ)と、生徒さんが、とっても素敵なディスプレーの提案をしています♡

「横浜」とか「神戸」って、なんか憧れちゃうんですよね~( *´艸`)

山手・港・海・・・サザンだ~♡ (*´▽`*) ・・・

実は有田本店ショールームの「ヒロミちゃん♪」、もうすぐ横浜にお嫁に行くんです・・・いいな~(*´▽`*)

幸せになるんだよ~~♡ (^.^)/~~~   ・・・遊びに行ったら、泊めてね~\(^o^)/ 

mariko 4.JPG

 さて、コチラ山手西洋館のイギリス館2Fでは、香蘭社の明治期復刻商品を使った深川万利子(香蘭社・会長夫人)(*^▽^*)によるコーディネートをご紹介♪

香蘭社クラシック(←クリックでご紹介)から、「金彩地紋詰シリーズ」・「色絵吉祥丸紋シリーズ」で表現しています

「ハロウィンディスプレィ」のイベントは、10月31日(木)までです・・・皆様、急いでね ♡

CIMG招き猫_800_50.jpg

                                            ではでは、See You ~ ♪

          

 

 

ネットショップのオープンで~す♪

by arita-mika 10 02 2013 @ 9:09AM

皆様、こんにちは~♪  いつもブログを読んで頂いてありがとうございます

大変!永らくお待たせいたしましたが・・・

本日10月2日(水)、香蘭社ネットショップが、いよいよオープンを迎えました♪ (^_-)-☆

ショップ担当はワタクシ・通称「みかりん」と、その仲間たちです ('◇')ゞ

ご迷惑をお掛けすることが 多々あるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します♪

「ネットショップ」と言えど、ショップなのですから、お客様に楽しんで頂きたい!!

これから、色々な企画をドンドン♪発信して行きたいと思っています

 まずは、プレゼント企画・ポイント2倍企画 などなど・・・お見逃しなく♪

さて、"ショップオープン記念式典、テープカット" の舞台裏の様子です(^-^; ・・・

オープン記念ブログ用.jpg

報道関係者と小道具係さん ・ 紙吹雪担当はYさん(足) (^▽^;) ↑    

「会長、社長、ご出席ありがとうございます♫」

「ショールームのみんな!お手伝いありがとうね~~♫」 

 ・・・という訳で・・・式典の様子は YouTube でご覧くださいませ(*^▽^*)

 

                    皆様、ご来店をお待ちしています!! 

     

             CIMG招き猫_800_50.jpg

                     ではでは、See You ~ ♪

 

二人が旅に出ます・・・(+o+)

by arita-mika 9 20 2013 @ 1:09PM

皆様、こんにちは~ いい季節ですね ♪

パソコンばかりにかじりついていたら、「アッッッ❢」という間に月日は流れ・・・(~_~;)

でもでも今回、是非!お伝えしたい事があるのです

ご存じの方も多い?でしょうが、本社ショールームの2階・古陶磁のお部屋が大好きなワタクシ!

その中でも、以前ブログに書かせて頂いた、アノ鹿さんの花瓶と、もう一つ謂れのある龍くんの壺

2点の作品が旅に出ることになりました(+o+)

「可愛い子には旅をさせろ」といいますから、無事に帰って来ることを信じて、お待ちします(ToT)/~~~

鹿さんの花瓶、正式名「色絵鹿紅葉花籠文耳付花瓶」深川栄左衛門 作(勿論、香蘭社のご先祖様)

   では、お二階をご案内いたしましょう~ (*^_^*) 2階より本家加工.jpg  寄り道して・・・2階から深川本家が見えます  なまこ壁の素敵な邸宅です~ ♡

  鹿ですね、鹿・・・奥の階段を降りて、さらに奥、貴賓室の入り口にあります・・・ココ・・・

貴賓室入口加工.jpg

 可愛い~♪   鹿ちゃん、アップで ♪    1870~1880年製

鹿のアップ加工.jpg

 本物の鹿って、実は結構怖かったんですけど・・・(~_~メ) ・・・ IN 宮島 (参考)      

宮島.jpg

もう一点は「緑地貼付龍宝珠文壺」香蘭社製(年木庵喜三)      鹿の花瓶の近くにあります

                        ↑詳しくは、ホームぺージの古陶磁美術館(←クリック)へ

龍の壺加工.jpg

  龍のアップも・・・ウ~ン・・・可愛くはないけど、面白い・・・     1875~1879年製

龍のアップ加工.jpg

この素敵な画像を撮ってくれたのは、総務のFさん・・・いつも引っ張り回してすみません<m(__)m>  ↓

                                    

りゅうの壺を撮る加工.jpg

9月末までは、有田本店ショールームのお二階にいますので、二人に会いに来て下さいね ♪

        さて、全国行脚(?)の旅はいかに!!

" 魅惑の清朝陶磁展 "    最初のお立ち寄り場所はコチラ

平成25年 10月12日(土)  ~  12月15日(日)        京都国立博物館  

 

        長い間、留守を致します<m(__)m>・・・お餞別?そんな~ ・・・( *´艸`)

        香蘭社古陶磁の、隠れ追っかけファンの方は、どうぞ「ご安全に♪♪」

 

CIMG招き猫_800_50.jpg

        

                   ではでは、皆様 See You ~ ♪

まだ間に合うよ~(^_-)-☆

by arita-mika 8 26 2013 @ 9:09AM

皆様、こんにちは~

暑かった夏も過ぎ去ろうとしている気配・・・

この夏を名残惜しんで、「佐賀県立九州陶磁文化館」に行って欲しいなぁ~ ヽ(^。^)ノ

私は、やっとやっと、先日の土曜日に「夏休み やきもの バードウォッチング」に行って参りましたよ♪

8月3日から9月1日まで、とっても楽しい「鳥づくし」のやきもの展を開催中なんです

夏休み中のお子様向けなんでしょうが、なんといっても解り易く、楽しい解説付きの展示ですから

大人だって見なくては「損!」なんです

暑い夏・・・もサヨナラ、そろそろ芸術の秋をサキドリ・・・うまい!!(笑)

エッ???先「取り」と「鳥」をかけたんですけど・・・ナニカ・・・(~_~;)

皆様、まだ間に合いますよ~ (^_-)-☆

九陶は行くたびに、柴田ご夫妻の偉大さを感じる場所です!

有田町民として、柴田ご夫妻からの沢山の貴重な古陶磁の寄贈に本当に感謝しています<m(__)m>

さて、鳥たちのみどころチエ~ック♪

日本の美しい自然は、「花鳥風月」と表現されるように、身近な鳥の姿や囀り(さえずり)が、季節を感じさせてくれたことから

江戸時代には鳥の飼育が普及し、やきものにも数多くの鳥たちがみられるようになったという事です

九陶のホームページはコチラ・・・http://www.pref.saga.lg.jp/web/at-contents/kanko_bunka/k_shisetsu/kyuto.html

そして、九陶の帰りには勿論、香蘭社・本店ショールームへお立ち寄り下さいね

香蘭社の古陶磁にも、かなり凄い「鳥」たちを見て頂けますよ♪

                     ショールームのお二階にあがりました・・中庭に面した窓です♪

                     素敵な建物なので、こちらもしっかりとチエックですよ~

2階古陶磁の窓.jpg

 

「鳥」・・・ちょっとだけご案内・・・軍鶏花瓶合成.jpg

        色絵軍鶏文大壺  1930~1950年代  香蘭社製(故・辻貞雄氏作だろうと言われています)

旧・赤繪町工房の入り口にデ~ンと飾られていた大花瓶です

大胆で力強くて、一味違った逸品ですよね・・・大好きな原画がこちら!花瓶と実寸大♪

軍鶏の原画.jpg

                 

そして、コチラも同じく・・・旧・赤繪町工房の入り口でみなさまをお出迎えしていた大花瓶です

 富士と鳳凰合成.jpg

          

           染付陽刻鳳凰富士山文蓋付大壷    1900~1920年代  香蘭社製   

 

 もう一つ、豪快つながりでご紹介いたします

鷹の合成.jpg

                     染付釉裏紅鷹文八角大壷   1935年製 香蘭社

素敵ですね~辰砂ともいう、「釉裏紅」の赤

透明釉の釉裏(素地面と釉(うわぐすり)との間に描かれた、銅の顔料による下絵)が、還元炎で紅色に呈色するのです

 

☆ 1富士・2鷹・・・なすびは・・・どうぞご自宅の冷蔵庫でご覧くださいませね( *´艸`)

香蘭社には、まだまだご紹介しきれない素敵な古陶磁がいっぱい♡

次回のご紹介を、お楽しみに♡

そうそう、「富士山の世界遺産登録記念の飾り皿」も1階に展示販売していますよ♪

富士山八角 - コピー.jpg

                                                富士絵・飾り皿  836-MYG8   ¥31,500、- (税込) 皿立て付

八角形は幸運を手に入れる為の、最強に良い形なの ですって♡

それでは皆様、 是非ぜひショールームへお出かけくださいませ    

CIMG招き猫_800_50.jpg

                           お待ちしていま~す♪    See You ~ (^.^)/~~~  

クッキング中にお邪魔致しま~す ♪ №1

by arita-mika 8 02 2013 @ 9:09AM

皆様 こんにちは~

連日の猛暑の中、お食事をついつい抜いてしまったりしてませんか??

私事のお話ですみませんが、家の義母、暑さに食欲がなくって、食事を怠っていたらしいんですよね~

自宅の前でフラっとして、右手首の骨折です\(◎o◎)/!・・・やっちゃいました・・・

「サプリを何種類も飲んでいるから大丈夫♪・・・」って、ヤッパリ~ ( > _ < )

不幸中の幸いで、本人は避暑地のような「3食付の病院」でバカンス気分

お食事は大事です!!

・・・という訳で、香蘭社出身・江上栄子先生ご推薦の、簡単で美味しい、元気もりもりメニュー 

8月は『つるりんひんやり☆とろとろねばねば』 をご紹介していますよ♡  美味しそう~\( ^ o ^ )/

8月レシピのブログ用DSCF8740.jpg

               赤繪町工房製   市松(青)・どんぶり     7301B-1GISW3   ¥3,990、-(税込)

                           市松(青)・マルチカップ   7301B-1GISW1   ¥2,940、-(〃)

 作り方は「江上栄子のHappyレシピ♪」をご覧下さい 

                   http://www.koransha.co.jp/recipe/                    

 料理中の合成.jpg

・・・ ブログ担当mikaの独り言・・・江上料理学院は東京都新宿区市ヶ谷・・・遠すぎる(;一_一)・・・

なので、当日の取材は銀座ショールームの美人スタッフTさんにお願いしました♪ 楽しかったようです~( *´艸`)♪

お料理中のキッチンは、奥でも職員用の給食が作られ、いい匂いが広がってます・・・お伝えできませんが・・・<m(__)m>

気さくなN先生、ゴーヤの輪切りを揚げながら、「オリンピックみたいね~\(^o^)/」

Tスタッフは美味しく完食です~・・・「とっても幸せ♡」・・・って(*´▽`*) い~な~ ( + o + )・・・

・・・ワンポイントアドバイス・・・

  ☆ゆで卵は、水から入れて沸騰してから8分後がこの状態よ (^_-)-☆」

  長いもやヤマイモは皮をむくのが大変なのでひげを直火で焼くと手間が省けます

  ☆モロヘイヤは、刻めばきざむほど、ねばねばが増しますよ

  ☆温泉卵は沸騰したら火を止め炊飯器に移し保温で20分で完成(60度に保つ

  ☆食べる直前まで冷やした美味しい鳥のスープは、美肌効果バツグンでお肌ツルツル~♪

「 もずく入りそうめん」を食べた後のスープに、小鉢のネバネバを加えて、もう一品!

疲労回復にも良いクエン酸などなど、夏バテ防止の食材テンコ盛りの今回のレシピ♪ 早速、お試し下さいね (*^▽^*)V

「江上先生から差し入れの"佐藤錦"も、とっても美味しかった~♪」(*^_^*)

Tさ~ん、取材お疲れ様でした! またお願いしますね ♪

 

さくらんぼP1030673.jpg

 "さくらんぼ"といえば、香蘭社にはこんな商品もありますので、ご紹介です

 さくらんぼシリーズ合成.jpg

              "さくらんぼ"  左上   ペアマグカップ   YP1023-2HML   ¥3,150、-(税込)

                       右上   舟形トレ-     1023-EFR      ¥3,150、-(〃)

                       左下   ペアどんぶり    YP1023-2GHO   ¥3,675、-(〃)

                       右下   湯呑揃(5客)    P1023-CQQ    ¥3,675、-(〃)

                        <別売り>ピンク・茶托   P410-RFR     ¥3,675、-(〃)        

                   * 詳しくは、各店ショールームにお問い合わせくださいませ          

 プロフィール用1.jpgのサムネイル画像                            ではまた次回、№2で・・・ See You ~ ♪

旧・赤繪町工房に来てね ♪

by arita-mika 7 23 2013 @10:09AM

皆様、こんにちは ♪

7月22日(火)から28日(日)までの期間限定!

「旧・赤繪町工房」 、「ディスプレイコンテスト会場になっています

工房の、吹き抜けの高い天井に使われている香蘭社の碍子も見て頂けるチャンスです♪

現在、工房は「ミニコンサート」や「お雛様コンテスト」などの企画会場としても使いますが、

今回は九州・沖縄8県からの高校生によるチームで考え抜かれた

焼き物を引き立てるディスプレイの数々をご覧いただけます!

 工房OK分.jpg

             旧・赤繪町工房の外観 と 工房内

力作の「ディスプレイ」の数々の中に、香蘭社の商品もありましたよ~

蔦かびん.jpg

チーム池思い・・・・蔦・花瓶<102-NA9>¥31,500、-(税込)

高校生諸君!シブイです~♪ 蔦の雰囲気と色使いを楽しく表現してくれています

 

まんげきょう.jpg

オオマチーム・・・・・蘭花ちらし・万華鏡<507-QAMO>¥39,900、-(税込)

万華鏡をのぞいたら、本当にこんな感じ♪ 色とりどりの、夢の世界ですよね~

磁器発祥の地、有田町で「佐賀らしさ」をPRしてくれていますよ(*´▽`*)

16チームのみんな、ありがとう~♡  ( *´艸`)

감사합니다(カムサハムニダ)・Obrigada(オブリガーダ)・Спасибо(スパシーダ)・・・(*´▽`*)

赤繪町工房にいたワタクシとしては、懐かしい工房へ皆様がいらっしゃって下さればナント嬉しい事でしょう~♪

高校生たちの若いパワーを見習って、「楽しくて素敵なディスプレイ」で有田焼をアピールしましょう~\(^o^)/

・・・有田館でも同時展示中ですよ♪ 

 

CIMG招き猫_800_50.jpg

                          ではでは、みなさま・・・See You ~ ♪

 

ページの上部に戻る